神戸市垂水区の動物病院ジェームス山ペットクリニック

電話 078-753-2273電話 078-753-2273
神戸市垂水区青山台5丁目2-45

しつけ相談室

犬猫のしつけ・行動診療科とは

初めて犬猫を飼われた方、飼いたいと思っている方に、犬猫の生活に必要な『5つの自由』と、心を育てるために必要なものについて知ってもらいたいため、しつけや飼育についての相談時間を作っています。おうちの子を怖がりな犬猫にしないために、どうぞ一度『しつけ相談』におこしください。トイレのしつけや甘咬みのしつけの指導も行っています。
犬と共に暮らしていくために必要なしつけを 「ほめて教える(優性強化)」という犬にも人にも優しい方法でおこなっています。「しつけ」は暮らしのルール作りです。ドッグトレーナーがプライベートレッスンの形で教えます。

1歳以上に成長した犬猫と飼主様が抱える、動物の行動の問題については『行動診療科』として行動カウンセリングを行っています。動物が大人になった後でも、暮らしやすい関係の再構築や、ストレスの少ない環境作りは十分可能です。「しつけに失敗してしまった」「うちの子はしょうがない」と思う前に、どうぞ一度ご相談ください

しつけ・飼育相談  ※生後12ヶ月までの犬・猫が対象       (担当 中野)

※チェック項目に1つ以上あてはまるものがある方、一度お話をしに来てみませんか。

□ 犬を飼うのは初めてだ
□ 『社会化期』という言葉を聞いたことがない
□ 『犬は家族に順位をつける』と思っている
□ うちの犬は甘咬みがひどい
□ うちの犬は散歩が苦手
□ うちの犬は怖がりな性格だと思う
□ 去勢・避妊手術を迷っている
□ 猫を飼うのは初めてだ
□ 触れる猫にしたい
□ 複数の猫を飼っている
□ うちの猫は膀胱炎や便秘になったことがある
□ うちの猫は家具や壁で爪をとぐ
□ 去勢・避妊手術を迷っている

<5つの自由>…動物と暮らす人が守らなければいけない動物の権利

1. 飢えと渇きからの自由
2. 肉体的苦痛と不快からの自由
3. 外傷や疾病からの自由
4. 恐怖や不安からの自由 
5. 正常な行動を表現する自由

犬のしつけ教室・ドッグトレーニング                (担当 田中)

犬と共に暮らしていくために必要なしつけを 「ほめて教える(優性強化)」という犬にも人にも優しい方法でおこなっています。

飼い主さんをサポート!

ドッグトレーナー(訓練士)が犬をしつけるのではなく、飼い主に「しつけの方法」や「信頼関係の築き方」等を知っていただけるようにサポートします。

犬との信頼関係の築き方が分かる

「犬がしてほしい行動・良い行動をしたときに適切なタイミングで褒めることで、その行動を繰り返させる」という方法で教えていきます。これは犬と飼い主の信頼関係を築きあげるのに最適な方法です。 また、飼い主が良きリーダーになることで犬が安心して暮らせるよう指導します。

日常の管理(ホームケア)がしやすい犬になる!

ホームケアや健康管理の為に必要な行動を受け入れることができるようにトレーニングします。 また病院でのレッスンなので、健康状態等で気になることがあれば、すぐに診察やケアを受けられます


行動診療科【行動カウンセリング】                 (担当 中野)

※以下のような行動でお困りの方、一度ご相談ください。

□ 吠える
□ 咬む、威嚇する
□ トイレのトラブルやマーキング
□ とびつき・マウンティング
□ 一人でお留守番が出来ない
□ 物を壊す
□ 怖がり
□ 尻尾を追いかける・ぐるぐる回る
□ 自分の手足や尻尾を咬む  等
□ マーキング
□ トイレ以外での排尿・排便
□ 爪とぎ
□ 人への攻撃
□ 同居猫とのケンカ
□ 家出
□ ダイエットの失敗  等

飼主や周りの人が『困っている』行動はすべて『問題行動』に分類されます。
自分の体を咬んで傷つけるような「異常な行動」はもちろん、吠える、飛びつく、人の顔をなめるなど「正常な行動」であっても、人が困っている場合は改善策を提案させていただきます。
行動カウンセリングは、犬・猫の性格、飼主の性格と生活に応じたオーダーメイドの治療です。

具体的には

・病気の有無や異常行動かどうかの診断 ・原因の分析 ・環境や、接し方の改善 ・行動の修正 等を行います。

動物の行動の意味や、その子に足りていないものを知っていただくことで、行動を改善させて人と動物の生活の質を上げることができます。

担当スタッフ紹介

<獣医師  中野あや>

大学在籍中に認知神経科学・動物行動学の基礎を学ぶ
2006年、獣医師免許取得後、神戸市内の動物病院に勤務し一般診療を学ぶ
(2008~2009年 当院にて勤務、現在も非常勤獣医師として診療に参加)
2015年、動物行動クリニックなかの を開業
http://www.eonet.ne.jp/~abc-nakano/ 往診クリニック)
犬や猫の行動医療(しつけ~心療内科まで)を行う

・獣医動物行動研究会所属   ・愛玩動物飼養管理士1級

<ドッグトレーナー  田中 美江>

介助犬訓練を始め、16年の訓練経験あり
それぞれのワンちゃんの特性にあったトレーニングを行います